アメリカ製で中身が肉主体のせいか、魚主体の日本製のものに比べ、においがきついです。調子がいい時も悪い時もちょびちょび食べてます。インスリンを投与している猫に欠かせないので、ずっと購入すると思います。

コスパがいい!

2017年01月27日 ランキング上位商品↑

キャンペーンヒルズ 猫用 療法食 m/d 粗挽き 缶詰 156g×24個 ★キャンペーン★

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

糖尿病の猫に食べさせています。糖尿病の猫用です。ウェットは食欲をそそるのか、食べが良いです。もう少し値段が安いとありがたい。近所では売っていないので助かります。糖尿病の猫にいかなるドライフードを食べさせるのは良くないという研究があることを知り!不経済ですがしばらくはこれのみ与えるつもりです。糖尿病の猫用に。うちの猫はわりと食べてくれますが、ときどき飽きるのか拒否します。巨大結腸症も併発しているので!少しでも水分を取らせたく!m/dのドライと混ぜて食べさせています。(実際はただの胃腸炎で異物はなし〕。療養食が必要なためセットで購入したものの、すぐに飽きてしまい、無駄になってしまいました。健康な時もカリカリ+缶詰が定番で、急に療法食にしてもカリカリだけでは食べてくれないので(苦笑)ただ量は気をつけないといけないので、毎食キッチリ1/16と決めています。巨大結腸症も持っているので!少しでも水分をと思い!ドライフードと半々で食べさせています。中によく見るとゴムにも見えるようなもの(内臓か何か?)が入ってあり猫が嘔吐したときにゴムと間違えて異物を食べたと大騒ぎになったことがあります。昨年!ぐっと体調を壊してからはもっぱらこれです。かなり長持ちしちゃいますけど、もう1匹いるので震災用の保存食としても使えるのでいつも24缶セットです。毎日使うものなのに高価なものなので安ければ安いほど助かります。糖尿病のコに糖コントロールと一緒に与えています。